生活

流行するゲームとは?パズドラやモンストにハマる9つの恐るべき理由が分かった

reason-puzzlegame
どうしてパズルゲームははやっているの?

そう感じたことはないでしょうか?

ふと周りを見るとスマートフォンを連打したりして、パズルゲームをしている人を見かけることは多いと思います。

  • どうしてそこまで熱中できるのか?
  • どうしてここまで流行ったのか?

この2つが分からなかったので、調べてみることにしました。

そして、調べるほど、

沼すぎるな。と分かりました…。

この記事では、パズルゲームにハマる理由について紹介したいと思います。

パズルゲームの沼について知りたいあなたは、ぜひ最後まで読んでみてください!

ではいきましょう!

パズルゲームとは?

puzzle

そもそもパズルゲームってなに?って話から。まず、パズルは下記のように定義されていているようです。

なので、パズドラやモンストに代表されるパズルゲームも同等の解釈で良いかなと。

パズルは、あらかじめ出された問題を、論理的な考察と試行錯誤によって解くことを目的とした、ゲームやクイズに似た娯楽の一種。

Wikipedia より引用

パズルゲームを始めるきっかけ

ぐうたら

パズルゲームを始めるきっかけは、人それぞれあるかと思いますが大きくこの3つではないでしょうか?

  1. 友人・家族・同僚がやっている
  2. お気に入りのキャラクター、アニメ、マンガとコラボしている
  3. 暇つぶし

スマートフォンの普及で誰でも手軽に遊べることから、やってみようかなと始めることは簡単ですよね。

あとは、そこから遊んでみて→やめられなくなる、というよくできた仕組み。

パズルゲームにハマる理由

調べもの

では、本題へ!

パズルゲームを製作している会社は様々な仕掛けで、利用者にたくさん遊んでもらおうと考えています。

たくさん遊んでもらってゲームをしてもらうことで、収益を生み出す仕組みがあるからです。

ゲームをより楽しむために課金している利用者もいるのではないでしょうか。

そんな製作者が仕掛けたパズルゲームにハマる理由を紹介していきます!

1、誰でもできる

誰でもできるほどの簡潔さが一番のハマる理由ではないかなと思います。

パズルの定義と反しますが、頭を使わなくても遊べるってことが老若男女楽しめるってことかなと。

誰かがやれば他の人もやりだすという好循環?が生まれやすいのも特徴かと。

2、いつでもできる

手軽さゆえにスキあらばいつでもできます。

電車の中や、手持ち無沙汰なときなどスグにできちゃいます!

3、無料でも遊べる

課金しなくても十分楽しめるので、軽い気持ちでやってみようかなと障壁が低いのもポイント!

4、爽快感を味わえる(ストレス発散?)

パズルゲームは演出が凝ってます。綺麗なエフェクトがかかったり、爽快な演出も発生します。

ストレス発散のような爽快感を味わえるのではないかと。

5、競争心をあおる

競争の相手は、自分であったり、友人であったり、知らない人たちです。

相手が自分であれば自分の記録を超えようと遊び続けます。友人であれば、負けたくないとか、話題のために遊び続けます。

知らない人が相手というのは、ゲームを極めて見知らぬ相手と勝負をしている感じかなと。どのゲームでも異常なほど極めている人はいますよね。

6、射幸心をあおる

レアな演出やアイテムのためにやっていることもあるのではないでしょうか?ときには課金もしたり…。

7、演出に期待する

プレイする度にアイテムの発生頻度、パズルの難易度、演出が変わります。

次は何があるのかと期待するようになり、もっとやりたくなるってことかと。

8、話題のため

悲しいかな、自分はそこまで好きじゃないけど友人との話題のために、無理やりはまっているパターンです。

9、コレクション欲求を刺激する

アイテムを集めたりすることで、ゲームの中で収集欲求を満たしたくなるのもあるかなと。

【対策】どうやったらやめることができるのか?

自由なおじさん

安心してください。

そのうちみんな飽きるから大丈夫です!

新しいアプリが出たら、新しいアプリが世間を賑わします。

このループから抜け出したいならこちらの記事も参考にどうぞ。

>>【随時更新】ギャンブルをやめる方法100選!依存症になる前に実践すべし

これから流行するアプリも同じ傾向が出る

新しい体験

モンストやパズドラといったパズルゲームにハマる理由を紹介しました。

SNSもハマりの底上げのような力があって、沼っぷりを感じぜずにはいれません。

今後も新しいゲームは登場すると思いますが、同じようなタイプのゲームが続くかと思います。

ですので、いたるところでスマフォゲームをする人が減ることはないでしょう……。

まとめ:何しようと自由!

つらつらと偉そうに書いてきましたが、

誰がいつ何をやろうと知ったこっちゃない!

本人の自由なので、自分が楽しければ、それでいいんじゃないかと思います。

(時間やお金がもったいないなと思ってしまいますが、心の中にとどめておきます)

以上!ご一読ありがとうございました。

おまけ:参考書籍!

created by Rinker
¥1,543
(2019/09/19 22:28:38時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
t
t
せっかくブログを書くんだから、どこかの誰かのに役に立てばいいんじゃないかなと。

そんな熱い想いで書き綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

記事中で隠れミッキーならぬ、隠れおじさんがコメントをくれます。楽しみに!